審美歯科esthetic

審美歯科とは

白い歯やきれいな歯並びなどを実現する、歯の美しさを重視した歯科医療です。
虫歯や外傷による破折歯、着色歯、形態異常、萌出位置異常を、天然歯と同じような色調や形態を備えた材質で補綴(ほてつ)(被せ物をすること)します。

ジルコニアセラミック

ジルコニアは人工ダイアモンドとも呼ばれ、オールセラミックスよりも強度が高く、耐久性と審美性を兼ね備えた素材です。金属を使わないため、金属アレルギーの心配もありません。
前歯から奥歯まですべての歯に使用でき、ブリッジの補綴にも対応できます。

ラミネートべニア

歯の表面のエナメル質を薄く削り、セラミック素材を貼り付けることで、歯の色や形を改善します。生まれつきの変色や、歯が少し欠けてしまったときなどに有効です。
歯をあまり削らずに色や形を整えたい方におすすめの治療法です。

唇のメラニン除去(レーザー治療)

 
 

補綴ではありませんが、審美的な治療です。
下唇にあったほくろを、レーザー治療によって除去しました。

部分矯正(MTM)

歯並びの乱れを正しい位置に移動させる治療です。数本の歯牙の移動を基本としているため、費用が安いのが特徴です。

当院では、初期費用が移動させる歯の本数により、5万~15万円と違いがあります。

また、2週間に1回の通院治療が必要で、その際の治療費は2000円です。

  • 顎関節症専門サイト
  • Facebook
  • 院長のつぶやき
tel_pc.png