院長のつぶやきblog

2014.04.23更新

保隙装置というのは、早期に乳歯がなくなったときに付ける装置です
乳歯が抜けたままになっていると、両隣の歯が空いたスペースに寄ってきて
永久歯が生えてくる場所が不足することを防ぐ装置です
つまり、歯並びが悪くならないようにしてあげるもので、今までは保険がききませんでした
この4月から、保険診療が出来るようになりました
保険でいれた初の症例でした
カルテのコンピュータで、保険として入っているけれども病名と一致していないという状況でした
コンピュータのメーカーが悪いのではなく、この治療をするときの病名の詳細が出てきたのが3月末だったからでしょうけど
カルテを入力するのに、時間がすごくかかりました
早く対応するように伝えるぞ

福岡県小郡市美鈴が丘2-25-2 なかの歯科クリニック 院長 中野 伸一

投稿者: なかの歯科クリニック

2014.04.03更新

昨日の夕方、セミナーの案内をFaxしていいですかと電話がありました
2枚送るという事でした
すぐには送られてこなかったし、そんな電話があったことも忘れた深夜に電話が鳴りました
Faxでした
1時15分
「うがっ」って思いました
今の気持ちは推して知るべし

福岡県小郡市美鈴が丘2-25-2 なかの歯科クリニック 院長 中野 伸一

投稿者: なかの歯科クリニック

  • 顎関節症専門サイト
  • Facebook
  • 院長のつぶやき
tel_pc.png