院長のつぶやきblog

2013.12.12更新

今週は、歯が割れてしまった人を2名治療したことで、書いておこうかなと思ったことがあります
神経がある歯が割れたとき・・歯を抜くか抜かずに済む場合でも神経はとらないといけません
神経がない歯が割れたとき・・縦に真二つになっていたら、あきらめて抜歯します
                  抜かないときは、小さい方の欠片を取った後、割れた部分を補って被せものをします
1人、真二つの歯の神経を取りました
歯の根っこが3本ある歯です
あとで、持たない方の根っこを取る必要があるだろうことを説明しました
歯が割れると思っていない人は多いのですが、それほど珍しくないことなのです


福岡県小郡市美鈴が丘2-25-2 なかの歯科クリニック 院長 中野 伸一

投稿者: なかの歯科クリニック

  • 顎関節症専門サイト
  • Facebook
  • 院長のつぶやき
tel_pc.png